So-net無料ブログ作成

Socket Debuggerを使ってみる! ポート:9!簡単なWeb Server [NETWORK]

SocketDebugger
こことか、 https://www.udom.co.jp/sdg/
こことか、 http://sdg.ex-group.jp/lua.html
をまず見てね!

前回のスクリプトがイマイチだったので、method GETのスクリプトをまず改造してみる。
今回はファイルパスを検索するのに連想配列を使う。ファイルの追加は容易になると思う。

---------------------------------------------
-- method get
---------------------------------------------
function methodGet( url, ver )
  local file = {}
  local methodTbl = 
  {
    { url = "/",           path = "D:\\temp\\index.html" },
    { url = "/index.html", path = "D:\\temp\\index.html" },
    { url = "/index.htm",  path = "D:\\temp\\index.html" },
  }

  for i = 1, #methodTbl do
    local urlStr = CharFromTbl( url )
    -- local verStr = CharFromTbl( ver )

    if strCmp( urlStr, methodTbl[i].url ) == 0 then
      file = FileRead( methodTbl[i].path )
      return file
    end
  end

  return nil

end

---------------------------------------------
-- compare string A and string B.
---------------------------------------------
function strCmp( stringA, stringB )
  local strLen = string.len( stringA )
  if strLen ~= string.len( stringB ) then 
    return -1 
  end

  for i = 1, strLen do
    if string.byte( stringA, i ) ~= string.byte( stringB, i ) then
      return -1
    end
  end

  return 0
end


※ もう少し上手く書ける気がする。修行が足らん、、、
※ お役立ちリンク
https://qiita.com/peg/items/c472f7a7d9fcca1b5cb7
https://symfoware.blog.fc2.com/blog-entry-455.html
※ 文字列で処理した方がお得なのか?、テーブルで処理した方がお得なのか?、、、悩みますな。









nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。