So-net無料ブログ作成

停電対策用電池式ランタンを作ってみました。 エレキジャックフォーラムで無償配布したい #ejforum [電子工作]

※これは基板のみの配布です。組立済み品ではありません。
※この基板はエレキジャックフォーラムにて設置される東日本大地震の義援金に募金していただいた方でご希望される方に無償でお譲りするものです。
※主催者様から正式に許可をもらいました。それどころか専用の机も用意されると。またスポンサードの件ですが、P板.COMさんから50枚の提供をいただきます。
※間違ってこの基板を量産して困っている人の為に役立てたい(笑)なんて思われている方、CADLUS-Xのデータになってしまいますが連絡していただければお渡しできます。
lantern_pban_ver_01.pngP板.COMさんバージョンの基板のシルクです。なにもこんなに小さくロゴを入れなくても(笑)。


Img_2441_s.jpgHT7733Aを使用したLEDランタンです。

乾電池1本から白色LEDを点灯させる事ができ、通常の乾電池の終止電圧である0.9Vを更に下回る、多分0.5V程度になるまで、乾電池に残っているエネルギーを絞り取ります。
発振は最低0.9Vあればできるので、他の機器で使えなくなった使用済みの乾電池を再利用できます。


Img_2434_s.jpg部品は極一部を除いてリード品ですので、組み立ては容易です。多分30分もあれば十分にできちゃいます。


Img_2436_s.jpg基板の裏側は電池フォルダーを搭載します。


Img_2438_s.jpgLEDの発する光は指向性が強いので、拡散キャップを使うと周りに光が広がるようになります。その辺は適当にお好みで。


lantern_01.png
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。