So-net無料ブログ作成
検索選択

ルネサスのΔΣADコンバータのセミナー [電子工作]

上記セミナーに行って来ました。
よかったー!って具体的に何が良かったのか書きませんが、行けば判ります。
次回は大阪で開催
http://japan.renesas.com/fmwk.jsp?cnt=20060202_root.jsp&fp=/support/seminar/new_product_seminar/20060202/
そっち方面の方には参加お勧めします。損はしません。



追記
リンク先の申し込みページでは16bitΔΣADCとなっていますが、実際はレジスタ上14bit、実力12bitです。まあ従来がレジスタ上10bit、実力8bitとかだったので、4bit分精度が上がっています。

ΔΣADCの原理の解説とか、問題点の解説とか有って、ADC利用時の参考になります。

無償セミナーでここまで気合が入っているのも滅多に無いので、行けるなら行った方が良いかと思う。
勿論ADC以外の特典も満載。


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 8

miw

いいですね!
さっそく大阪の方、申し込んでみました。
日程的には、卒論締め切りの次の日だからだいじょうぶだと思う・・・
by miw (2006-02-06 09:23) 

hamayan

あと、H8/300Hシリーズの新しい低消費電力型マイコン(H8/38602)が実装された基板も、もらえたりします。
これは極最近発表されたCPUで、まだWEBにはデータシートが無い奴ですね。「是非評価して下さい!」と。
T.I.のMSPシリーズの対抗馬と言った所でしょうか。

最近低消費電力のアプリケーション絡みが多いので、これは嬉しい。
by hamayan (2006-02-06 22:48) 

miw

いってきました!
なんか、いろいろお土産までいただいて、非常にありがたいですね。

14bitのA/Dコンバータはいい感じですね。
by miw (2006-02-28 22:49) 

hamayan

ですよね。
いや、別にお土産が目的ではありませんから。
あれは有効に開発物で使わせていただいています。

ところで、ここを読んでセミナーに行った人って他にもいるのかな。ちょっと知りたい。
by hamayan (2006-03-01 09:15) 

m

参加する前にココ見つけて楽しみにしていましたよ!
おみやげもですが、AD変換についてとても勉強になりました。
参加してよかったです。

今、サンプルコードをつぎはぎして、RTCを延々読んでLCDに出す
プログラム試しています。。実は組込初プログラム、なんとかなるかも、
といった感触です。

あすはHEW+KPITでE8って使えるのか実験予定。(ダメなのかな。)

以上、某参加者でした。
by m (2006-03-03 20:28) 

hamayan

もらったボードは実に多機能で、ADCだけでなく、色々楽しめますし、周辺の使い方の勉強にもなりますね。
開発環境も揃ってしまいましたし、あとはどんどんやってみるだけですね。
なにか面白い物を、是非作って下さい。
by hamayan (2006-03-04 09:39) 

AD_man

皆さん セミナーに参加いただきありがとうございました。
遅くなりましたがお礼申し上げます。
ΔΣADCの説明をしていた者です。
今では定年となり某大学の理工学部でアナログやマイコンの実験担当職員をしています。
皆さんのご活躍を期待しています。頑張ってください。
by AD_man (2015-03-04 21:46) 

hamayan

ご連絡ありがとうございます。
そして長年、お疲れ様でした。
新しい人生、がんばってください。

たくさんの人にたくさんの事を教えていただき、今の私が居ると思っております。

by hamayan (2015-03-04 23:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。